モンスターカレンダー

« 2013年3月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2013年3月 5日アーカイブ

大滝ちぐさ容疑者の画像や写真、FacebookやTwitter、学歴?国立大阪教育大付属高校卒ってほんとう?
などなど

近頃ニュースをにぎわせている恐ろしい事件・・・。
大阪市東住吉区にて住民登録のある6歳の女児が出生直後から行方不明になっている事件。
母親である大滝ちぐさ容疑者が借りていた兵庫県尼崎市瓦宮のアパートの一室からその乳児と思われる遺体を発見。
さらには、この乳児の児童手当を今までずっと取得していたようなんです!
市などによると、女児の手当は月1万〜1万5000円で、これまでに計約93万円を詐取した模様。。。

今回の事件に関して母親の大滝ちぐさ被告と、旦那の大滝清人被告は、児童手当の不正受給により逮捕。その後起訴されています。
大滝ちぐさ被告いわく、
「児童手当を申請しないと、殺害したことが発覚してしまうと思った」ですと・・・。

子供の遺体が発見される前には
「生まれてすぐになくなったので、愛知県の海に遺棄した」と話したそうです。

この人達は本当に何を考えていたのでしょうか。腹立たしいばかりですね!
現在大滝ちぐさ・清人被告には2人の子供がいて、今回の事件が明るみに出たのはその子供が学校で「自分に妹などいない」と話したことから発覚したそうなんです!
ちなみに遺体となって発見された乳児は、大滝ちぐさ被告の旦那の清人被告の子供ではなく別の男性との間に出来た子供だったそうですね。

大滝清人被告はアルバイトをしていたようです。
2人は児童手当を不正受給していたことに対して「生きていく為に必要だった」と供述。
しかし「とにかく家におらず、外で遊びほうけていた。母性が感じられなかった」などと親族は大滝ちぐさ被告の事を話しているほど、大滝ちぐさ被告は毎月のように旅行や遊びに出かけていたよう。
その証拠に大滝ちぐさ被告のフェイスブックには東京ディズニーランドにて友人と楽しそうに遊ぶ大滝ちぐさ被告の画像が頻繁にUPされていたり、家族らと頻繁に旅行や外食を楽しむ様子が紹介されている。
なんと風俗店で働いて得た金で遊び回っていたそうなんですから酷い話です。

chigusa.jpg


腹立たしいと共に、本当に胸が痛むニュースです。

亡くなった女の子のご冥福をお祈りいたします。