モンスターカレンダー

« 2012年1月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2012年1月アーカイブ

SABONのスクラブや石鹸で身体を洗った後に使いたいのもやっぱりSABONのアイテム。
天然成分配合だから、いくら使っても負荷がかかっていないという安心感があります。
しかも、SABONのローションはボトルに入ったものだったり、チューブ状のものだったりと、使い分けることが出来るのも特徴。

ローションには色々ありますが定番は「body lotion」。
こちらは瓶に入ったタイプとボトルのタイプの2つがあります。
アフターケアというと、折角しっとりさっぱり洗った肌をまたベタベタにさせてしまうようで好まない方もいらっしゃるようですが、SABONの場合はそんな心配は一切ご無用、軽い肌触りなのでつけている感覚もなく、しっかりと保湿することができます。
しかも伸びがとてもいいので、マッサージの際に使うのもオススメです。

もちろんSABONですから、body lotionにも8種類の香りが用意されています。
バニラやキャロット、ジャスミンなど石鹸やスクラブに合わせた香りでも、新たな香りを楽しむのでもいいですね。

次は「sorbet body gel」というアイテム。

肌にしっかりと馴染む、ジェルが基になったローションなんです。
このローションにはヤシ油とアボカド油がたっぷりと入っているため、ボディケアのフィニッシュとしてみずみずしいお肌を完成させてくれます!
しかも、冷蔵庫に入れて保管することができるので、夏場はひんやりとしたジェルでお風呂上りにボディケアするなんて贅沢なこともできます。
こちらも6つのフレーバーがあるので、自分が一番癒される香りを見つけてください。


もっとしっかり保湿したい!という方には「butter cream」も用意されています。
シアバターをふんだんに使っているため、SABONのケア商品の中でもトップクラスを誇る保湿力。
洗い上がりの肌に潤いを与えることは勿論、肌サイクルの促進にも効果があります。
つまりカサつきが気になる部分にたっぷりと塗ってあげることで元気な肌が育ってくるのを促進させてくれるのです。
普通のローションやクリームでは保湿が足りない!という特に乾燥肌の人は最後の頼みにSABONのbutter creamを試してみるのも良いかもしれません◎

ちなみにbutter creamは5種類の香りがあり、ラベンダーアップルのように可愛らしい香りからジンジャーオレンジのようにサッパリした香りまで展開しています。


さらには部分的な保湿を担う「hand cream」や「foot cream」もSABONでは取り揃えています。
少し高めのSABONですが、hand creamであれば2000円内で手に入れることができるため、SABONの導入にいいかもしれません◎

また、SABONのハンドクリームは時間が経つにつれてお肌をさらさらに整えてくれる優秀アイテム。
毎日使うことで、周りからも褒められる美しい手を手に入れることができるかもしれません。

かかとの固い角質に悩む人も多いかと思いますが、SABONのfoot creamはそのようなかかと専用に作られた商品です。
香りは一種類、ミントしかありませんが、足裏用専用のトリートメントができる商品なんてほかでは滅多に見られません。
もちろん、膝やひじなど角質が固まってしまっている部分にも応用できます^^


以上、SABONのボディケア商品の紹介でした。
せっかくSABONで洗った体ですから、SABONの商品でケアしてあげることで相乗効果が生まれること間違いなし。
特にSABONはオイルを使っているイメージが強い人もいるかもしれませんが、ローションに関して言えばサラりとした使い心地でローションやクリームのベタつきが苦手な方でも毎日使えるお手軽商品なのです。

SABONといえばボディスクラブを思い浮かべる人が多いかもしれませんが、実はボディスクラブ以外にもいくつかスクラブを扱っています。
でもまずは「body scrub」から。

・ミネラルが豊富に含まれる死海の塩が配合されている
・優しく撫でるだけでも角質が落ちる etc.

という噂を耳にしている人は多いと思いますが、ボディスクラブにはもっと隠された秘密があるのです。

実はSABONのボディスクラブには
「アーモンド、パチュリ、ラベンダー、大豆のオイル」といった、天然素材が多く配合されており、それがスクラブ効果を高めています。
他のスクラブでは実感できないようなあの「ツルツル」感はこれらの天然素材のハーモニーによってもたらされているのです。

しかも、ボディスクラブを使って肌を撫でていることでマッサージ効果が発揮、それに伴って血行がよくなるという二重の効果をもたらすのです◎
血行がよくなればくすみや弾力性といった多くの人が抱える悩みともおさらば。
SABONのボディスクラブは肌を何歳も、何十歳も若返らせることができるのです。

しかも香りはなんと7種類。
ラベンダーやバニラのみならず、密かな人気を集めているレモンミントやジャスミン、トロピカルも見逃せません!


次のスクラブは泡出つ、新感覚のフォーム上のスクラブである「foamy scrub」。
ボディスクラブにも具わっている死海の塩のスクラブ効果のみならず、泡と言う事で洗浄効果も具えています。
だから、しっとり洗い上げると共にスクラブですべすべに。

もちろんこのフォーム状のスクラブにもフレーバーが何種類かありますが、ボディスクラブにはない香りとしてジンジャーオレンジがあります。
ジンジャーは血行を良くしてくれることで有名ですが、スクラブ効果に加えて香りからも血行促進できそうです!


そして最後のスクラブが「creamy scrub」。
スクラブというと肌に負荷をかけるのでは・・・?と気にする方もいるようですが、そんな方には特にオススメしたいのがこれ。
クリームがベースになっているため、とってもお肌に優しいスクラブなんです。
使い心地もとっても滑らかでバスタイムが極上のリラックスタイムになること間違いなし。

スクラブを使ってみたいけど、敏感肌だし、、、という方。
諦めるのは早い!SABONのcreamy scrubであればスクラブを楽しんでいただけます◎

しかも、他のスクラブにはないような「キャロット」や「カモミールバニラ」といった香りも用意されているので
集めるのも楽しそう!

以上ボディスクラブを紹介してただけでもこれだけ長くなってしまいました。
次はスクラブの後には欠かせないアフターケア商品を紹介します。


SABONと聞くと「イスラエル」だったり「オーガニック」だったり「ボディスクラブ」というイメージが先行される方が多いのでは?
しかし、SABONには驚くほどたくさんの商品があるのです!
そこで今回は数回に分けてSABONの商品を紹介します。


まずは《SOLID SOAP》。オイル
いわゆる固形石鹸なのですが、イスラエルの職人たちによって一つ一つ手作りされています。
しかも、量り売り可能なので、店舗で好きな量を切り分けてもらうことも可能◎
色々な柄や効果、香りを持った石鹸が多数そろえられています。

例えば「Loofa soap」というのは、ヘチマの繊維からできており、角質の除去を促進する効果を持ちます。
それと同時にLoofa soapに含まれるグリンセンソープの成分がお肌の潤いもキープしてくれる優れものです。

定番の「Olive oil soup」には名前から想像がつくとおり、オリーブオイルが入っていることからも保湿力が期待できます。
またオリーブオイルだけではなくココナッツオイルやその他多くの植物オイルを配合しているためにオリーブオイル単体を含んだ場合よりも保湿力がupし、肌の弾力感やつや感をupさせることができます。
乾燥肌や敏感肌の人にはオススメの石鹸。

他にもハートの形をした「Decorative heart soap」なんかもあります。
その他の石鹸と同じ様に保湿成分も備えながらマンゴー・キウイの香り付き!
形もニオイも効果も抜群で贈り物に喜ばれそうな石鹸です。

続いて《LIQUID SOAP》。
固形石鹸ときたら次は液状の石鹸。
ボディーソープは液体のものを!という人にはこちらをオススメします。

「shower gel」にはバニラやラベンダーを始めとする6種類の香りがあります。
ミネラルたっぷりの死海の塩が配合されているということで、固形石鹸に負けない保湿力の高さ。
しかも嬉しいことにどんな肌質の人にも使えるため、家族で愛用することも◎

他にも「shower oil」は汚れも落としたいし、保湿もしっかり!という人の要望を応えてくれる優秀もの。
クレンジングもオイルだとよく落ちるように、shower oilで洗えば毛穴の奥までオイルが浸透し頑固な汚れも取り除いてくれます。
しかも保湿もされるので、特に標準肌、もしくはどちらかというと乾燥肌の人にオススメの石鹸。
もちろん石鹸なのでしっかりと泡立ちますよ!

さらに「body gel polisher」はなんとジェルタイプの石鹸。
しかも死海の塩がそのまま入っているのでつぶつぶ!なんとも不思議な感触の石鹸なのです。
ジェル状になっているので、マッサージもしやすく、その結果血行がよくなってくすみ解消にも効果アリ!
日焼け後や火照った体をクールダウンさせるためにも使えます。

もう1つ注目したいのが、「milky soap」。
名前の通りミルク状のボディーソープなのですが、泡立ちがキメ細やかでみずみずしい肌を実現させてくれます。
浴槽にたらして、ミルクの香りいっぱいのバスタイムを楽しむことだってできちゃいます。

では次の記事ではいよいよボディスクラブの紹介です。
SABONといえばボディスクラブ!これを知らなきゃ始まりません。


国内外の芸能人に大人気のSABONですが、実はまだ日本で買うには少し面倒。
なぜならば、公式通販サイトが存在していないためで、インターネット上に出ているものを探すか、もしくは店頭で買うしかないのです。

今回は「店舗販売」について、SABONを取り扱っているお店を紹介しようと思います^^

<ルミネ有楽町店>
一番新しいSABONのショップだと思われる。
他のSABONショップでもホワイトとマホガニー色が基調となり、ゴージャス感溢れるシャンデリアやウォータースタンドが設置されている。
ただ、ルミネ有楽町の場合はそれだけではなく、温かみのある内装も目指しており、アンティーク調の家具に商品を並べるなどの、他の店舗では見られない工夫がなされている。
さらに、高い天井が開放感溢れる店内を演出しており、女性ならすぐに店舗に入りたくなってしまうような雰囲気に包まれている。

もちろん扱っているアイテム数にも誇り。手作りの石鹸やSABON商品の中では一番の人気を誇るボディスクラブなど、総計500点以上もの商品を取り扱う。
クリスマスの時期にはミニサイズの詰め合わせなどが販売されたそうで、マメに店に足を運んでいれば思いがけない商品に出会えることもあるかも!?

<表参道店>
日本ではSABON第一号店★
第一号ということもあり、全ての商品を取り扱っており、ラインナップには自信。
2008年にSABONが日本に上陸してから人気は衰えることなく、表参道の店にはいつも多くの人が訪れています。
しかも、他の店と同様に店内にあるウォータースタンドはお客様に店内の商品を試してもらうために設置。
何種類もある香りを楽しんだり、実際にボディスクラブのすごさを感じることができるこの店舗。

<六本木ヒルズ店>
オシャレな雑貨やレストランなどが集まる、六本木ヒルズにSABONも一店舗構えています。
六本木ヒルズに店舗があるってだけで、やっぱりSABONはただのバスタイム用品を扱っているブランドではないんだな、という気がしません?

<自由が丘店>
オシャレさんが集う街自由が丘にもSABONのショップはあります。
ふらっと散歩がてらショップに寄ってみるのも◎
Luz自由が丘店に入ってます^^

<梅田阪神店>
関西地区に住む人に嬉しい関西圏のお店!
続々オープンする店舗は東京が中心でしたが、梅田阪神店ならば行ける人も多いのでは?
インターネット上で手に入れにくいSABONの商品も、近くに店舗があるのは助かりますよね。

2年以上前にオープンした梅田阪神店も、オープン当初の人気ぶりを下げることなく、今でも多くの方に愛されています。

<ルミネ新宿店>
ルミネ新宿には気軽に立ち寄れるし、会社や学校帰りにふらっと買い物に、なんて人も多いのでは?
SABONがこのルミネ新宿店でも買えるなんて、リピーターには嬉しい。

<ルミネ横浜店>
ルミネの1階にあるSABON。

<なんば高島屋店>
梅田阪神店に続いて2店舗目となる関西圏のお店!

<ルミネ大宮店>
そういえば関東中心に展開されていたお店でしたが、埼玉には何気に店舗がなかったんですよね。
ということで、埼玉在住の方は必見!ルミネ大宮店にSABONが入っていますよ。

<ルミネ池袋店>
新宿に負けじとルミネ池袋にも店舗が。
都内の主要都市にはSABONが進出してきているのが分かります。

<博多阪急店>
九州地方初店舗となる博多にSABONがついにオープン。
なかなか東京や大阪に出て来れなかった人にもアクセスが容易になりました。

<札幌ステラプレイス店>
博多に続き札幌でもSABONを手に入れることができます。
北は北海道、南は九州までSABONを取り扱う店が続々増えています。

<京都烏丸店>
大阪にはこれまで店舗がありましたが、京都では初。

<銀座松屋通り店>
そして高級感漂う銀座にもSABONが。
むしろ今まで展開されていなかったのが不思議なくらいです。


以上が現在日本でSABONを買うことのできるショップたちでした。
各ショップにはウォータースタンドが置いてあるために、ボディスクラブを実際に試すこともできます。